AIマッチングアプリ「MORY(モリー)」のメリット・デメリット

恋活・マッチングアプリ

ちょうど話題になっていたので紹介したいと思ったのがAIマッチングアプリの「MORY(モリー)」です。

MORY(モリー)は2020年11月リリース予定ということですが、現在「事前のLINE友達登録の募集」を行っています。

MORY(モリー)の公式サイトはこちら

MORY(モリー)とは

MORY(モリー)について簡単紹介すると

あなたの顔の好みのタイプと予定を登録しておくとAIがあなたのタイプの顔の異性だけを表示してくれて予定の合う人だけを表示してくれます。

これなら簡単に自分の好みの男性と会うことができるということです。

顔重視でマッチングアプリで相手探しに疲れたという方には簡単で良いかと思います。

ここでメリットをまとめると

MORY(モリー)のメリット・デメリット

MORY(モリー)のメリット

・顔の好みのタイプだけを表示
・予定の合う人だけを表示
・相手を探すのが簡単になる

こういったところがメリットになるかと思います。

ではデメリットは何なのでしょうか。

デメリットというかまだサービス開始はこれからなのでこういった方には向かないかもという私が思うところを紹介します。

MORY(モリー)のデメリット

・正確やプロフィール重視の方には向かない可能性もある
・可愛いい、イケメンが有利かも

顔重視で予定が合う人というのがポイントのマッチングアプリなので、相手のことをよく知りたいとか何度もやり取りしてしっかり相手のことをわかってからということなら知名度実績のあるPairs(ペアーズ)Omiai(オミアイ)あたりが無難かなと思います。

会社概要

会社名:FACTO PTE. LTD.

FACTO PTE. LTD.という会社で本社がシンガポールにある会社です。

代表の方の名前は日本人の方っぽいですけどね。

まとめ

公式サイトでも「累計16万DLの超手っ取り早いマッチングアプリ第2弾」ということで結構実績があるようですし、ちょっと暇な時に良さそうな人と出会えたらなという感じで使うのが良いかもしれませんね。

若い人向けっぽいですね。

気軽に利用できると思いますのでまずは事前登録などしておくと良いのではないでしょうか。

MORY(モリー)の公式サイトはこちら

サイト運営関係者

らぶら
30代男性恋活・婚活パーティー・街コン・合コン合わせて数百回参加。
知人にパーティー運営者多数に個人的に恋愛アドバイスなどもしたりしてきました。
プロフィールはこちら

なお20代女性
現在恋活イベント業界で働いています。
多くのカップルのお手伝いに合コンなども数多く開催してきて、恋愛アドバイスもしてきました。
プロフィールはこちら

外せない出会い

Pairs(ペアーズ)

マッチングアプリならまずはここ!
会員数約700万で多くの方が毎日出会っています。
無料会員でも最低限利用できますのでまずはチェック!

男性月額制月1380円~
女性無料

登録必須
まだの方は取り合えずチェック

ゼクシィ縁結び

どんどん会員数を伸ばしているリクルートグループの婚活サイト。
婚活をしているならぜひおすすめしたいです。

無料会員(会員登録・基本機能は無料)
有料会員月額2,592円(税込)~

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

婚活パーティーの大手でリアルに行動するならここです。
全国各地で毎日多くの婚活パーティーを開催しています。

様々な条件を設定していてあなたに合った婚活パーティーが見つかるのではないでしょうか。


恋愛ランキング

恋活・マッチングアプリ
恋アド運営をフォローする
恋活・婚活応援サイト「恋アド」

コメント

タイトルとURLをコピーしました